市ヶ尾眼科のご紹介

***

ごあいさつ

市ヶ尾眼科は1982年に開院してから、おかげさまで36周年を迎えることができました。
2018年4月より竹中が院長職を担当させていただきます。
引き続き地域のみなさまの「眼のかかりつけ医」として、少しでもお役に立てればと考えております。
これからもよろしくお願いいたします。

院長 竹中康子

【プロフィール】
昭和大学卒業
昭和大学眼科学教室入局
富士通川崎病院、福田眼科医院、友愛記念病院(医長)、昭和大学病院附属東病院勤務などを経て2009年市ヶ尾眼科に入職、2018年院長就任。
【所属学会】
日本眼科学会
日本白内障屈折矯正手術学会
日本眼科手術学会
AAO(American Academy of Ophthalmology)
ARVO(The Association for Research in Vision and Ophthalmology)
【資格等】
医学博士
日本眼科学会 専門医
日本医師会 認定産業医
【学校医】
東市ヶ尾小学校、市ヶ尾小学校、市ヶ尾中学校

副院長 長谷部啓子

【プロフィール】
徳島大学卒業
大阪大学眼科学教室入局
関東中央病院、虎の門病院、田坂病院勤務などを経て、1982年市ヶ尾眼科を開院、2018年より副院長就任。
【所属学会】
日本眼科学会
【資格等】
日本眼科学会 専門医